Amazon

アカスペの「ama限出品規制」、その方向は?

昨日もお話しした、ama限の出品規制。

ちなみに、現時点までに警告が確認されているASINも増えましたね。
私の方で、現在までに把握しているのは、ここまでです。
−−−−−−−−−−−−−−
B00IY3XUM0
B00M0EZWPC
B00OCF4EFQ
B00S66TUI8
B00S66U3VG
B00VFT53UC
B00VJSFE5S
B00VR6XSA0
B00VUBYHKC
B00YWXUQ9Q
B00ZQA1LWK
B00ZQA22JQ
B0132I6U4Q
B015624HB4
B015CHZC3K
B017WA4YNO
B018QPYTKM
B01CG86930
B01CG8U166
B01DU1SXSQ
B01FHFCDES
B01G1IYIWA
B01G319R4O
B01G6LXXW8
B01H3V2S8U
B01H69HE9M
B01HAYQHCI
B01HT058SM
B01HT058V4
B01IEMPJBK
B01IEMPJF6
B01IEMPJK6
B01IEMPOMY
B01IEMPONS
B01IEMPOZ6
B01IEMPP0A
B01KZ3WHDO
B01LC99EZO
B01LE5E3B6
B01LRHPUZ4
B01LYFNQA8
B01LYO2QXL
B01LZNPJTZ
B01M0FJCUC
B01M1OUZQU
B01M4J574Q
B01MA3TIM8
B01MS92NX4
B01MYH6N2C
B01N23XUCD
B01N356LAU
B01N35KFZO
B01N4OUX5L
B01N5QLOHD
B01N8P91A7
B01N9SYM66
B01NA08WPU
B01NAU8B71
B01NBW07L4
B01NCX1VU6
B06XBJFD6G
B06XBZHH9X
B06XKBJ27S
B06XKDJBXC
B06XTG4PQF
B06Y6D3L3T
B06ZYWFKR3
B06ZZ27HBN
B07124LDVG
B0719K2WPP
B071GZFNLT
B071HW169G
B071KB51HM
B071LGR2RP
B071VT4DY9
B071XNGZTC
B071XXRP1V
B071YPXDPR
B0725V538Y
B0725V538Z
B0728B9YH6
B072FHKWGR
B072FQRY6S
B072PWY5RC
B073175FND
B073192ZQJ
B0731BD6FN
B073QT5JK1
B073QTH17W
B073QTN638
B073VGFCG3
B0742J781D
B074PSG4NK
B0751FMQW2
B075CRVWQH
B075CSWG5W
B075LLBCLN
−−−−−−−−−−−−−−
100商品ほどですかw

私も、現在までに仲間のいくつかの警告パターンに対応しながら、amazonとやりとりし、アカスペの動きを見ています。

当然、審査情報の提出を終え・・・、
というか、そんなモン提出しなくても、問題なく 「審査完了」 となる人が、チラホラ出てくる訳です ^^

すると、やはり一方的な、amazonのわがままな意図のみでの規制ではない様な気がしてきました。

今回の件で、私がamazonの規制について強く印象を持つのは、
「踏み絵」 というキーワードです。

巷では、「せどらー排除だ」 とか 「amazon終わった」 とか、色々なことを言っている方もいる様ですが、私は何か違う気がしていました。

amazonも、急にせどらーを完全排除すれば、大きく売上げを落とすと思います。

あくまで利益追求の企業ですから、そこは厳格な形ではしないでしょう。

となると、考えられるのは、購入者の苦情(※保証関連等 )対応、改善は勿論のこと、それと併行した 「規約に従わない、悪質なせどらー(※詐欺アカウントや中国アカウントを含む)の排除」 です。

こいつらは、今回のamazonの警告も無視するでしょう。
というか、無視せざるをえないw

じゃ、
amazon側でも、猶予期間を過ぎても対応しない悪質セラーは、一発アカウント停止で良いんですよ 笑

この、規制改変の 「踏み絵」 に従って、きちんとした意識でamazonの規約遵守をしている(※或いは、していた。現行で履行しようとする。)セラーなのか?

これが、amazonでの商品販売の健全化を担保すると共に、amazonの利益を守り、商品の新品出品について、一定の介入ハードルを上げることになる と思うんですね。

結局は、それも突き詰めれば 「購入者保護」。

「顧客第一主義を世界で一番実現する企業になる」って、amazonの経営理念にも合っていますよねw

今回の規制審査には、相談を受けている個別セラーで、明暗があります

私も、今回いくつもの事例に対応して、その条件や取るべき対応も、「これだっ!!」っていう方向性が、曖昧ながら分かってきた気がします。

また、対応がまとまれば、今後のamazon運用の為にも、今回の規制の注意点や総括として情報提供しようと思います。

楽しみにしておいて下さい ^^

ピックアップ記事

  1. 保護中: 9月の売れ筋商品
  2. 保護中: 「選ばれるコンディション記載」について。
  3. 保護中: 6月の売れ筋商品
  4. 保護中: クリスマス商戦で何を仕入れるのか?
  5. 保護中: ヤフオクでの出品ツールについて

関連記事

  1. せどり

    「福袋」の季節がやってきたー!!

    新年に向けての仕入れのひとつで、外すことができないのが「福袋」ですね。…

  2. 条件変更

    Amazon

    要期限管理商品の納品ルール違反。

    あなたは、「要期限管理商品」の出品許可ってとってますか?これ、…

  3. 保証書

    Amazon

    家電商品の保証書について

    Amazonに出品する商品で、「家電」の保証書の扱いについて、疑問と対…

  4. 新品商品

    Amazon

    NewとBrand New

    eBayやショップで仕入れをしていると、商品状態(程度)を表す単語に、…

  5. 理由確認

    Amazon

    FBAで返品を受けた時の理由確認

    先日、ある方からメールで質問を頂いたんですけど、FBAで出品してい…

  6. Amazon

    amazonへの出品・梱包・発送の疑問

    アマゾンでの通常の出品をするについて、最初に悩むのが梱包や発送について…

アーカイブ

質問受付中!



1回 無料コンサル 実施中。
24時間 受け付けます、
お気軽にどうぞ。

【KazのスカイプID】
kazhiko777
  1. Amazon

    カテゴリー申請ビジネスの嫌悪感。
  2. 保証書

    Amazon

    家電商品の保証書について
  3. Amazon

    電脳せどりで稼げない!?
  4. 何だったんだ、アレ

    Amazon

    アカウント停止!何だったんだ・・あれ?
  5. Amazon

    利益は目の前にある。
PAGE TOP