Amazon

Amazon規約変更で、刈り取り禁止!?-2

昨日も書いた、Amazonの突然の規約変更。

私も、昨日は仲間内で色々話していたんですけど、今回の件は、「ama限」 の新品出品にしても、クリアできる問題じゃないのかな~と、個人的には考えています。

また、「amazonのせどらー排除の動きだ!?」「早く別販路を・・・」という方もいるかもしれませんが、私はそうとは思いません。

ピンチは「チャンス」にもなりますし、
基本的に、
amazonの思考は「購入者保護」ですよ ^^b

以前からスイッチ関連で、amazonでせどらーから買った新品商品が保証を受けることができないとか、揉めることが多かったみたいで、結局そういったことの延長で、amazonもこの様な規約の変更に至った気がするんですね。

ですから私達としては、購入者の新品保証に関して、しっかりと対応する姿勢を持っていれば、今後amazonも、取り締まりの様にガチガチに厳しくは介入してこないのでは・・・と考えています。

逆に、amazonが魅力ある仕入れ先になる可能性が高いですよね!
amazonで安くなる商品を、ヤフオクやメルカリ、ヤフーストアなど、別販路で売ることもできる訳ですしw

また 「ama限」 の仕入れについても、抜け道はあります。

ここで話すと長くなりますし、手法に支障がでるので辞めますが、考えて対応すれば、別に出品できると思います ^^

まぁ、そのあたりは、もう少し状況が落ち着いてから整理した方が良いので、いずれ別の機会にお話ししたいと思います。

また、老婆心ながら注意喚起をw

セラセンの 「在庫管理」 画面で、検索窓に 「amazon限定」 と入れて検索をかけ、抽出された 「Amazon限定」 登録商品で、既に出品のないデータは削除しておくことをオススメします。

過去のAmazonによる、特定フィギュア関連のアカウント停止の際には、現在の出品がなくても、過去の出品SKUが該当すれば、問答無用で一旦停止されました。

これは、後に解除されるのですが、いらぬトラブルの元です。

今回も先手を打って、商品のない該当SKU(※Ama限商品)を削除しておくことをオススメします ^^b

amazon規約変更で、刈り取り禁止!?-1前のページ

ama限出品規制の本格化?次のページ

ピックアップ記事

  1. 保護中: 7月の売れ筋商品
  2. 保護中: 2月の売れ筋情報
  3. 保護中: 「選ばれるコンディション記載」について。
  4. 保護中: 9月の売れ筋商品
  5. 保護中: 6月の売れ筋商品

関連記事

  1. 役所での説明

    Amazon

    役所での事情聴取

    以前にAmazonからの出品商品に関するキャンセルメール…

  2. リサーチ

    Amazon

    リサーチで輸入ビジネスが変わる

    こんにちは、KAZです。すっかり秋の気配が深まってきましたね。…

  3. せどり

    「哀川里代」には気をつけろ!

    あなたも、商品仕入れに際しては、一般のネット店舗で仕入れることも多いと…

  4. Amazon

    amazonサスペンドの嵐

    今月の10日前後でしょうか。amazonで強烈なサスペンドの嵐が吹…

  5. 撤退

    Amazon

    商品の撤退ラインを決めましょう

    あなたは、出品商品の価格相場が落ちてしまい、暫く静観した上で、どう…

  6. Amazon

    ライバルより、少しでも高く売る為に

    あなたは、ライバルよりも少しでも高く売る為に、どんな努力をしていま…

アーカイブ

質問受付中!



1回 無料コンサル 実施中。
24時間 受け付けます、
お気軽にどうぞ。

【KazのスカイプID】
kazhiko777
  1. Amazon

    ライバルより、少しでも高く売る為に
  2. bookoff

    せどり

    1dayサンクスパスを毎日使い倒すには -1day攻略の秘密-
  3. PSEマークの取得

    Amazon

    出品商品に関するキャンセルメール(PSE)
  4. 取り組む

    モチベーション

    せどりに、どう取り組むか。
  5. Amazon

    利益は目の前にある。
PAGE TOP