利益率と滞留商品

Amazon

利益率と滞留商品について

あなたは、毎月の商品販売で「利益率」について、気にして
いますか?
私は仕入れの段階で、当日の見込利益も算出して、その都度
チェックしています。

以前にもお話ししたことがあったと思うんですけど、この利益率
ってのがホントに曲者です 笑

最近では、せどりの商材なんかも数多く出てきて、
月商500万円とか、700万円
なんて金額を並べて売り出している商材もありますよね。

んー・・・これ、本当にスゴイ数字なんでしょうか?
いや、確かに数字だけ見たら凄い数字です。

でも私個人としては、勘違いしてはダメだと思うんですよ。
あなたは、そう思いませんか?

それは何かと言うと、耳障りの良い 「月商」の勘違い 。

何が言いたいのかって言うと、月商という1ヶ月に売れた
商品数の裏には

在庫として抱えている、売れなかった滞留商品があるはず

ってことです。
(※ある有名な方は、600万円近い月商で、実際の利益率は
5%だと言ってました。)
つまり、売れた背景に、今月仕入れて残っている滞留商品、
或いは以前から残っている滞留商品がある、って話です。
月の仕入れ額の方が、目の前にある月商よりも遙かに大きいかも
しれないんですからねw

勿論、仕入れをしていて、利益率の高い商品をバランス良く
仕入れることは大切です。

私自身も、大阪の日本橋で仕入れツアーを開いていますが、
その際に参加者の方によく言っているのが

利益率も大切です、が
資金に余裕のない人、まだせどりをやり出して間もない人は、
ランキングと回転率にこだわりましょう

ってことです。

そして、それが判断できる様になった人が、

回転率の良い低利益商品
回転率の悪い高利益商品

をバランス良く組み合わせて、仕入れをしていくべき
だと思うんです。

せどりでの利益ってのは、利益が少なくても回転率の良い商品を
数多く仕入れて、販売していくことが第一です。

そして、毎月の売上を更に仕入れに投入し、仕入れ金額を福利で
増やしていって、少しづつ仕入れ金額を積み上げていくこと
大切なんです。

それができて、資金が100万なり200万円なり使える様に
なると、初めて余裕のある商品仕入れができる様になってきます。

ここからです、楽になるのは ^^

これができない人が、無茶な仕入れをして資金繰りが悪くなって、
にっちもさっちもいかなくなり、せどりから撤退・・・

なーんてことになり易いんですw

先日も、せどり1ヶ月目でバリバリ順調に仕入れをしている方が
いたんですが、私としては凄いなと思う反面、見てて不安だった
んですね。

キャッシュフロー大丈夫かな、と。

それで本人には、

自己判断だけど、再販の可能性が高い商品は避けた方が良い
ランキングや仕入れ商品は絞る様に、

と何度か言っていたんですが、今月になって、やっぱり当初の
段階で仕入れた

1ヶ月以内で売り切れない商品

に振り回されちゃってるみたいですw

この方も、売上自体はあるんですが、在庫として残る商品で
利益が十分に追いついてこないから、結局は

当月の利益で、複利で仕入れ金額を伸ばしていく
ことができない

し、キャッシュフローにも詰まる、って悪循環に陥ってしまう
んですね。

この悪循環から脱却するには、選択肢は限られてます。

ひとつは、さらなる資金投入。
そして、もう一つは商品にもよりますが、キャッシュフロー第一
で考えるなら

在庫商品の価格調整をして、FBA最安値で販売する、
或いは仕入れを下回る金額でも、早期の損切りに入る

というのが得策です。

そして、今回実践した仕入れを検証し、修正して、積極的に
次の回転の良い仕入れに繋げることが大切です。

あなたも、利益率と滞留商品(※在庫)について、もし不安がある
なら、1度冷静に考えてもらいたいと思います。

 

 

ピックアップ記事

  1. 保護中: 2月の売れ筋情報
  2. 保護中: 5月の売れ筋商品
  3. 保護中: リピート仕入れには、こんな商品も!(※激熱)
  4. 保護中: 9月の売れ筋商品
  5. 保護中: 送料を安くすること。

関連記事

  1. リサーチ

    Amazon

    リサーチで輸入ビジネスが変わる

    こんにちは、KAZです。すっかり秋の気配が深まってきましたね。…

  2. 評価依頼

    Amazon

    評価の操作について.2

    以前に、購入後のお客様からの評価について記事にして、その際に「電話…

  3. Amazon

    購入商品のすり替えについて。

    最近、商品を購入し、amazonの返送サービスを利用して、初期不良等と…

  4. 保証書

    Amazon

    家電商品の保証書について

    Amazonに出品する商品で、「家電」の保証書の扱いについて、疑問と対…

  5. せどり

    今更ながら、ドン・キホーテでの仕入れについて。

    今更ですが、ドンキでの仕入れに取り組んでいる方がいるので、注意点につい…

  6. Amazon

    リアルタイム商品を売る-『エゴマ油』

    皆さん、自分にストッパーかけてませんか?中途半端な理屈なんかいりません…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

質問受付中!



1回 無料コンサル 実施中。
24時間 受け付けます、
お気軽にどうぞ。

【KazのスカイプID】
kazhiko777
  1. Amazon

    amazonで、詐欺アカウントが横行しています。
  2. amazon納品の山

    Amazon

    販売ページから消えた、FBA在庫の所在
  3. fba納品先

    Amazon

    FBAの納品先指定について
  4. Amazon

    保護中: 「選ばれるコンディション記載」について。
  5. Amazon

    amazon限定商品の複数購入について。
PAGE TOP