仕入れポイント

Amazon

仕入れに関するポイントとは

仕入れの時、あなたは何に気をつけていますか?

これを考えた時に、物販に限らずビジネス全体の鉄則ともいえる原理があり
ます。

それは、
安く仕入れて、高く売る
ということです。

これについては、商品を販売するプラットフォームの特性を考えることも必
要です。

あなただけの販売窓口ではなく、他社と競合するプラットフォームでは、
商品単体販売のままでは、周囲よりも高く売ることは難しいのが現実です。

それは、価格を比較されてしまうから。

じゃ、何が必要なのか。

価格が簡単に比較されてしまう、Amazonの様なプラットフォームでは、他社
よりも高く売るためには、他社と違う部分、つまり『独自性』が必要です。

輸入した商品について、自社で返品保証等をつけたり、日本語説明書をつけ
て独自性を出す、お得感を出すといったことですね。

そして、それとは別に決定的に要求されること。

それは
安く販売している
ということに尽きます。

これは、トップカートをとるということを外して考えれば、お客にとって何に
も勝る魅力です。

商品販売をしていて実感しますが、Amazonの信用度はハンパではありません。

 

このプラットフォームに乗って、商品を販売しているだけでも、購入者が
私たちのショップの信用度をいちいち判断するというハードルは大きく下が
っていると言えます。

だからこそ、私たちの利益を生む一番手っ取り早い方法は、どこよりも
「安く仕入れ、利益を足して他社よりは安く販売する」
ということ。

それも幅広くリサーチして、どこよりも安く仕入れることにこだわることが、
大きく利益を残すことになります。

 

難しいことだと思うんですが、私もそれを痛感するんですよね。
このひと手間をかけることが、価格競争の不安すら払いのける、安定した
商品の販売価格を担保するなぁと。

ヤフオクは、また違った視点があると思うんですが、Amazonに関しては、
まずここがポイントかなと。

安く仕入れて、高く売る。

これ、意識して実践しましょうよ。

ピックアップ記事

  1. 保護中: 「選ばれるコンディション記載」について。
  2. 保護中: 6月の売れ筋商品
  3. 保護中: 3月の売れ筋商品
  4. 保護中: 4月の売れ筋商品
  5. 保護中: 7月の売れ筋商品

関連記事

  1. せどり

    今更ながら、ドン・キホーテでの仕入れについて。

    今更ですが、ドンキでの仕入れに取り組んでいる方がいるので、注意点につい…

  2. リサーチ

    せどり

    仕入れが出来ない

    せどりをしていて最初につまづくこと、これなんだと思いますか?私…

  3. Amazon

    amazon限定商品の複数購入について。

    amazon限定品って、皆さん仕入れたりしますよね?複数欲しけ…

  4. PSEマークの取得

    Amazon

    出品商品に関するキャンセルメール(PSE)

    Amazonからの出品商品に関するキャンセルメール に…

  5. Amazon

    在庫あーる閉鎖の影

    せどらーさんなら、みんなが知ってる「在庫あーる」。管理人さ…

  6. リサーチ

    Amazon

    リサーチで輸入ビジネスが変わる

    こんにちは、KAZです。すっかり秋の気配が深まってきましたね。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

質問受付中!



1回 無料コンサル 実施中。
24時間 受け付けます、
お気軽にどうぞ。

【KazのスカイプID】
kazhiko777
  1. 特集記事

    ハピタス、使ってますか?
  2. Amazon

    amazonで、詐欺アカウントが横行しています。
  3. Amazon

    コンディションの判断基準って。
  4. fba納品先

    Amazon

    FBAの納品先指定について
  5. コンサル生限定

    保護中: 4月の売れ筋商品
PAGE TOP